テーマ:講習会

クラブの例会でした

21日はクラブの例会でした。8月と言う事で少し参加人数も少ない(といっても50名近い)。 午前中は、講習会と遠的練習のどちらか選択。私は遠的をしようと思いましたが、講習会の指導HELPの要請を受け、講習会に参加。最初に矢渡しの後、自分自身もまだまだ出来ていないのですが第二介添えの講評をさせて頂きました。次に、称号者が介添えを行いました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

指導者研修会(1)

7月18日第一回兵庫県スポーツ指導者研修会 参加人数300名。興味のある演題だったので出席しました。 1つ目は記録に挑戦するスポーツウェアとアパレル科学と言う演題で諸岡先生のお話をお聞きしました。 0.1秒でもタイムを短くする為に、選手はもちろんですが、メーカーの努力が同じメーカーとして参考になりました。 2つ目は大塚製薬さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習

7/2 午前中、自宅の芝生刈りをしてから午後、BP道場に出かけました。 午後5時から夜間講習会があり指導員として参加しました。 主任講師の先生から、歩く事(時間を見つけては歩いて欲しい)、それと雨露離の離れについて指導頂きました。 なかなか私も出来ておりません。 http://kokyuren.web.infoseek.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

6/26アクティブ・チャイルド・プログラム講習会に出席しました。 http://www.japan-sports.or.jp/coach/event/pdf/practice_h2306.pdf
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

審査練習

6/11今日は、後輩達が12日審査があるので、大学に講習に出かけました。 夕方はBPの夜間講習会に参加させて頂きました。 以下の参考になる質問あり。 Q:本座、射位で位置を間違えた事に気付いた場合は動いても良いか? A:審査の先生、、場内担当の先生の誘導以外は基本的には動かない。動くと後ろの人も動かないといけなくなる。落だけは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

称号者伝達講習会

5/29 台風接近で大雨の中、多数の称号者が集合。 竹弓も竹矢の、手入れも大変でしたが、先生方は真剣です。 4月に近畿で講習を受講された先生から伝達がありました。 伝達内容 ・大きく変更はない ・弓道教本を良く読み基本を楷書でしっかりやる事 ・肌脱ぎ、肌入れ、襷がけ ・失処理 午後から 持ち的、六段の先生による一つ的の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会4/9

第二回今日の主任講師はS先生。 ・座り方、立ち方(呼吸に体を合わせる) ・跪座、蹲踞 ・引き分けは、押して主導。イメージとして弓を横にして弦を左右に押し開いて行く。会に入ればそこからさらに押し引き(勝負)しながら、体と弓の角度を狭めて行く事 ・常に、一つ一つを事を意識してやる事。意識無くして進歩は無い。意識するのとしないのでは中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

4/2 今月から11月まで毎週土曜日は夜間講習が開催されます。 なぜが初回の講師を担当する事になり、主任講師の先生と2名で講習をする事になりました。 参加者いないとどうしようかと心配しておりましたが、20名近い参加者でしかも、教士の先生も参加して頂け、受講生と一緒に引いて頂く事が出来ました。 最初に、全員で一手を2回審査の間合いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月例会

今日は、BPの例会でした。午前中は、講習会で弓具の扱い方について学びました。そのあと、2つ分かれ審査の間合いで練習。今日も暑く肌脱ぎ肌入れがなかなか難しかった。午後から、射会です。実は、今月は殆ど練習が出来ずにいたので、矢数が非常に少ない。12射持つかなあ~と心配していたが、今日は矢が枠に殆ど中り、終われば、○○○○ ×○○○ ○○×○…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

2/7今日は、四五段対象の講習会に参加しました。自宅を出る時は雪が1センチ積もっており、寒いだろうなあと思いましたが立射を観て頂きたいので出発。午前中から段別に分かれ、一手審査の間合いで行射。全体の講評は、四段との差がない。レベルが低く、息合い、体配の差が感じられない。何をアピールするのか、自分の良いところを理解する事も必要。ポイントは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夜間講習会11/14

夕方から練習に参加。審査の練習を行う。学習した事は、 ・呼吸を使う事。弦調べ矢調べ。 ・取りかけの際に押し手の指をもう少し深く握る事。 ・弓を引く時に手首に力が入りやすいので打ち起こしから第三に移る時は押しての肘を軸に手を開いてゆく。 ・引き分けは、両肘を意識して肩を開きながら引き分けてくる ・執り弓の姿勢 ・矢番えの動作 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習

午前中道場開きの資料作成。午後からBP道場へ向かう。幕を吊るす金具について、相談。即効で「これはこうしたらええ」っといろいろ勉強になります。今度の新道場の幕を吊るすのは鉄棒のような棒です。 先生に指導して頂いた事 ・妻手の力が強いので手先で離している。肩を入れて「すとん」と言うイメージで離す事 ・息合いをもっと意識して動作をお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BP月例会2

弓返り。中てようとすると手首に力が入ってくる為、返りにくくなるようです。これは意識したほうがよさそうだ。 講習会。介添えを学びました。 ・礼の仕方:角度は射手の45度よりもやや低くする。手を動かすのではなく腰、体が動いて手が自然に動くようにする事。 ・立った時の両手の位置は、手先が袴に触れる程度。両手は付くと歩きにくい。小指が袴の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しい1日

9/19.9時前に羽田から伊丹空港に到着。自宅にいったん帰宅し、審査準備のためO城に向かう。が・・・誰もいない。少したってから1人登場。学科試験会場の設置と白布の設営。掲示の準備を行いました。後は、別の方にお任せし、BP道場へ夕方到着。D上さんが道場開きで使用する霞的5個をきれいに貼ったものを頂きました。感謝。17時から道場代表が講師で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

9/12 朝から雨です。午前中は、大学の道場開きのスケジュール見直し案を作成。YくんからTELをもらい近畿に出場する事になった。初めて組むメンバーで楽しみです。午後からいつもの様に練習に出かけました。 松永の竹弓で練習。カーボンに比べ強さは同じなのに矢勢がないのが物足らない。我慢しながら練習をしてゆく。引き分けから会に移行するま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四、五段対象の講習会8/2

参加者約100名。大変蒸し暑く気温も36度を記録した1日でした。このような中で、着物を着て修練された皆さんお疲れ様でした。 本日学んだ事は、 ・審査申し込み方法(全国レベル、役員歴)など、何も書く事がございません。 ・入場に気合が足らない。感じられない ・息合いを使っていない ・上達の近道(見取り稽古、工夫稽古、矢数) ・鍛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜間講習8/1

最近講習と名がつくものは出来るだけ参加したいと考えています。なかなか自己流では上達しません。 今日は、ホームグランドの講習会です。 教えて頂いた事。 ・歩き方は、体を上下せずに腰で歩く ・定めの座では右手を出す時は、手から出すのではなく腰を屈めてから自然に出ていくこと ・礼の仕方の工夫練習として矢を腰に入れ背筋を伸ばしなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例会(7/5)

当番なので朝から夕方までバタバタした1日でした。ミニ講習会、遠的、矢渡し、近的、選手権、色的、納射、自主練習と非常にうまく進行出来た例会でした。何が良かったんだろうか?いろんな方にも聞きながら今後の参考にしてゆきたいと思います。遠的××○○、××××、近的××○○、××○×、○○×○ 選手権○×。 このごろどうもしっくりしません。ある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

7/4.午前中。自宅の矢道の芝刈り。例会の前日なので準備確認のために午後から道場に向かう。夕方からの講習会に参加。本日の先生は○上先生、○代先生。 ・本座に座る前の立つ位置は板3枚後ろ。陒座した後立つ時は弓を前に出さないように ・座る時に足を引く時は足は平行。 ・かかとをなるべく見せないようにあるく ・持ち的射…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講習会

7/11ゴルフが、早く終了したので17:00からの講習会に看取り稽古させて頂きました。本日の講師は○中先生と○原先生です。教えて頂いた事をまとめますと 1.矢番え動作: ・羽(早、乙矢)見る→顔向けを戻さす左手で矢を取る→顔向けを戻す ・弓はできるだけ動かさす、体が気を保ちつつ動作をしてゆく 2.執り弓の姿勢 ・両手は腰の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

練習

6/20 B博で午後から練習。弦を替えようと新しい弦で中仕掛けを作っていました。現在使用しているのは大倉さんの無弦。使用しても弦の綻びが少ないのが気に入っています。的中も悪くありません。夜の講習会に参加しました最近矢数が減っていない事や、見て頂きながらアドバイスや気づく事もあり出来るだけ参加するようにしています。 入場。以前から、前の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生審査練習

6/13.明日が審査と言う事で、午後からTHSさんと道場でミニ講習会を開催しました。最初に一手審査方式で見学し、歩行、座り方、退場、失の処理などアドバイスさせて頂きました。翌日の結果は、初段~参段まで22名が受審し19名合格する事が出来ました。大変気になりましたが少しは役に立つことが出来たかもしれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜練習

最近練習不足で、夕方から講習会に参加しました。座り方、立ち方、廻り方を中心に教わりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講師研修会における検討事項その5

射場からの出方についても質問が寄せられました。落以外は足を閉じ、そのまま1的の控えの鉾先をめがけて進み退場します。5人立射場で4人的が落の場合、5的の位置まで下がって退場して下さい。3的が落の場合は、前に退場します。 4人立射場で3人の場合、また3人立射場で2人の場合は、それぞれ落の位置まで後退して退場になります。 いずれにしても、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講師研修会における検討事項その4

肌脱ぎ終了後、的正面に向きを変えるとき、弓の末弭が最短距離を通り、右手拳にもった弓を左腰に差し込むように動作します。女性はその動作に合わせているわけですから、これも正確かつ丁寧に心掛けてください。矢番え動作に際し、弓を返す人を多く見受けますが、ここは弦を返すのです。右手を使って弦を返すよう練習して下さい。 矢番えの際の眼づかいについて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危険防止

弓道は、矢を的にあてる武道です。それだけに危険防止には気をつけなければなりません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月例会

午前中講習会。持的射礼の練習。午後の矢渡しは第二介添え。足が痛かったのですが射手が皆中したら最高です。蹲踞では背筋が伸びていないと指摘を受けましたので次回気をつけたいと思います。 射会。近的○○×○、×××○、○×○×6中。選手権○×、色的4,8で団体優勝。アー疲れた~。ビールがうまい! 今一度、原点に返り、この言葉(審固)読ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有段者講習会に出席しました

大変熱い暑い一日になりました。基本体、肌脱ぎ、襷がけなど変更点の講習でした。5月の京都で先生方が講習会で学んだ事を伝達していただく一日でした。 肌脱ぎへ移行する開き足の45度までは、末筈を目通りのままで45度から右手を弓に添え脇正面に移動。 昨日までは、脇正面に向きを変えつつ右手を弓に添えていたので、タイミングは少し遅くなる分、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more